FC2ブログ

宮成楽先生のサイン本を頂いてしまいました!!!

なんだか暖かくなって参りましたねー

過ごしやすいのは嬉しいですが、急に気温が変わると体調も崩しやすいもの。
かくいう僕も少し体調を悪くしておりました。
幸い大事にもならず、今はもう復活してまたお仕事に専念しておりますが、
皆様もどうかお気をつけ下さいませ。


で、本題なんですが。
嬉しい事があったんですが、自慢しちゃって良いですか?

それでは以下自慢話になります~(汗)





皆様もご存知のようにこの業界には、
編集部の中の人員のどなたかが“担当”としてつき、
その作家を導いてくれるというシステムがあります。

担当さんは作家さんと一緒に作品を作りあげます。
また相手が僕のような新人の場合は指導もして下さります。

つまり担当編集さんというのは、
その作家のその作品にとって、
描き手と同じかそれ以上に重要な存在なのです。

勿論僕がMOMOでお仕事の打ち合わせをする相手も担当さんとなります。



で。



先日のことです。

僕は自分を担当して下さっている方が、あの

『晴れのちシンデレラ』の宮成楽先生

の担当もなさっているという事を知りましてですね。

打ち合わせの電話の時に、

「サイン欲しいです」

と、いきなりお願いしたのです。
あ、いや勿論打ち合わせが終わってからですよ?

新人作家の分際でなんという図々しさ。
我ながら俺様すげぇぜ! 勿論悪い意味で!!

しかし流石は編集さん。
愚か系新人作家の発言にも余裕の対応でした。
ひとしきり大笑いしてから、

「今度頼んであげますよ」

と快諾。
ひゃっほう! 言ってみるもんですね。


と言うわけで本日届いたのが写真の逸品。

0

因みに右側は以前に僕が購入していたものです。

そして表紙をめくると―

1


もう……もう…………!


大  感  動  ! ! ! ! !


宮成先生のサインだー!
わーい! わーい!! わーーーーーーーーーい!!!

DCSA0007.jpg

しかも“永井道紀先生へ”って名前つき!

嬉しい……嬉しすぎる…………。
この幸運、体調もバッチリ快復する筈だぜ。




以上、自慢話でしたー
……うう、でも興奮するとまだちょっとしんどいかもw

永井道紀
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

遅ればせながら

琴ちゃんメインの4月号を読んだ
今、とても羨ましい。

ゆんかー様へ

コメントありがとうございます。

4月号は琴ちゃんメインでしたよね。
連載が長く続いてキャラクター達のそれぞれの個性が生きてきているので、こういうお話もすっと読み手に入ってきますよね。
素晴らしいお話でした。

卓越したキャラ描写、優しい物語、秀逸なギャグ……宮成先生は僕の憧れです。
サイン本は家宝です~!


永井道紀
プロフィール

スタジオ鉄拳

Author:スタジオ鉄拳
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード